医療法人社団爽秋会 宮城県仙台市岡部医院 福島県ふくしま在宅緩和ケアクリニック

医療法人社団爽秋会
岡部医院
ふくしま在宅緩和ケアクリニック
HOME
爽秋会について
在宅緩和ケアとは
爽秋会の活動
よくある質問
お問い合わせ
関連リンク
爽秋会の活動
HOME爽秋会の活動 > 教育
爽秋会の活動 講演等 メディア 教育 新採用オリエンテーション 家族会 レクリエーション 多職種教育プログラム 研修・実習 カンファレンス

新規採用者オリエンテーション

【新規採用者オリエンテーション(岡部医院、岡部医院仙台)】
当院では、新規採用された方々へ、在宅緩和ケアの実際について理解を深めていただくため、新規採用者オリエンテーションを実施し教育・指導を行っております。
在宅緩和ケアを学ぶには、患者さん、ご家族から学ばせていただくのが一番と考えます。そのために、当院のオリエンテーションは、同行見学を主体とした内容となっています。また、各職種との同行を行うことにより、それぞれの職種の役割や、それぞれが心がけていることなど、チームケアのあり方も学ぶことができます。
研修期間は約3ヶ月間です。新規採用の方が安心・安全に業務が行えるよう、しっかりとしたサポートが受けられます。
例として、看護部のオリエンテーションプログラムを以下に掲載します。
【看護部新規採用者オリエンテーションプログラム】(2016年12月現在)
https://sites.google.com/a/soshukai.jp/index/home/katsudou/katsudou05/%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3_20161214.png?attredirects=0
※クリックで拡大します

勉強会(教育委員会主催)

私たちは、チームケアに関わるすべての職種が、緩和ケアにおける知識・技術・態度等について定期的に勉強会を開催し、共通の学びを得て、同じ目線で患者さんご家族の支援を実践することに精進しております。

研修・実習受け入れ実績

【2015年】
医療機関名・学校名等 人数
緩和ケア看護師ステップアップ研修 10名
緩和ケアリンクナース養成研修 9名
日本ホスピス緩和ケア協会交流事業 7名
宮城大学 がん看護学実習 2名
東北大学 緩和医療科ローテーション研修 1名
東北大学 高次修練実習 2名
東北大学病院 実習 1名
東北大学病院 地域医療研修 1名
東北大学大学院医学系研究科保健学専攻緩和ケア看護学分野 実習 2名
東北生活文化学園大学 在宅看護実習 10名
東北福祉大学 看護実習 13名
仙台市立病院 地域医療研修 8名
東北医科薬科大学 地域医療研修 1名
岩手医科大学 緩和ケア認定看護師教育課程臨地実習 1名
臨床宗教師研修 6名
東北福祉看護学校 看護実習 8名
【2014年以前(合計人数のみ)】
2014年:58名  2013年:64名  2012年:29名

カンファレンス

【合同カンファレンス】
毎月第4水曜日に各拠点をスカイプでつなぎ、事例検討会を行っています。
【つくしんぼうの会】
隔月1回、宮城県内の在宅緩和ケアを実践する診療所、薬局等のネットワークによる勉強会を開催しています。
参加診療所:穂波の郷クリニック 登米市立上沼診療所 ウィメンズクリニック金上
爽秋会の活動 講演等 実績 主な紹介元 教育 教育 家族会 レクリエーション
患者さんご家族の方
医療関係者の方
医療法人社団爽秋会
医療法人社団 爽秋会
〒981-1226 宮城県名取市植松1-1-24
TEL:022-381-1236
FAX:022-381-1256
宮城県
福島県
このページのトップへ
Copyright(c)2007-2014 在宅ケアグループ 爽秋会 All rights reserved.